読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

童貞改造記(仮)

童貞がいろいろやってみるブログ

上野クリニックに電話してみた その2

 

kingofdt.hatenablog.com

 

から数日、俺ことカントン野郎は息子をどうすべきと悩んでおりました。

 

手術は恐いし、ズル剥けはちょっとねぇ。

そうなると息子の将来の理想像がだんだん見えてきます。

 

僕は仮性包茎になりたい

 

 

早い話が、剥けばいいのか?

 

いろいろ調べてみて、わかったことを簡潔にまとめると

 

カントンは剥けはするが、戻らなくなる危険があり

そうなると、亀頭の血流が阻害され、最悪の場合緊急手術

 

困りました。

 

やはり手術しかないのか。

 

しかし、こんな記事も発見。

 

ure.pia.co.jp

 

AV男優の森林原人氏の記事でございます。

仮性包茎のメリットを熱く語っておられます。

末尾に「カントン包茎と真性包茎は別として」とありますが。

 

いいですよね。

オンオフのメリハリがついてる男って。

かっこいいです。

息子には、そんなかっこいい仮性包茎になっていただきたい。

 

やはり手術か?それしかないのか?

しかし、こんなところで諦められません。

息子を立派な仮性包茎にしてやりたいんです。

 

そうなるともうこれしかありません。

 

そうです。

包茎のお悩みなら上野クリニックさんです。

 

もう一度無料相談電話にTEL

要点だけで、細かい内容は割愛します。

 

カントン野郎:僕カントンなんですが、

       これを仮性包茎にするってできるんですか?

上野:手術は剥いてしまいますんで、できないです。

 

立派な仮性包茎への道は断たれました。

 

皮を伸ばして仮性にするという方法もあるようですが、

安全性を考慮すると、やはり手術か。