読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

童貞改造記(仮)

童貞がいろいろやってみるブログ

童貞が包茎手術をしてきた 手術後編

昨日、12月1日、ついに包茎手術をしてきました。

長くなるので、手術前手術中、手術後の三編構成です。

最後は手術後編です。

 

手術が終わり、帰路へ。

駅が近いんで助かります。

 

違和感があるし、注射のおかげでまだ勃起してます。

少し前かがみで歩きます。

軽くジンジンしてますし。

 

電車に乗り、ツイッターへ返信。

お祝いのメッセージありがたいです。

ホントにありがとうございます。

 

電車に乗り座ります。

日中なんでガラガラです。

よかった。

20分くらいたったころ、だんだん痛みが。

麻酔が切れてきたんでしょうか?

 

電車早く着かないかな~としか思わないです。

股間さするわけにもいきませんし、そんなこんなで不審者だと通報されて、駅長室までとか言われたら死にます。

いろんな意味で。

 

苦虫を噛み潰したような顔で最寄り駅まで耐えることに。

 

鎮痛剤飲みたいな。

頭の中はこれだけです。

 

これからやる人へアドバイス。

頓服薬飲めるように、水買っておきましょう。

チンコの位置が固定ができるように、パンツはボクサータイプがオススメ。

出来れば電車が混んでない時間に帰れるような時間を選びましょう。

 

やっと駅に到着。

包帯切るハサミがないので、駅前で買って帰ります。

 

そんなこんなで夕方に帰宅。

ラッシュだったらヤバかった。

早速鎮痛剤飲みます。

 

圧迫したくないので、ズボンは脱ぎます。

この時点で息子を見てみます。

包帯姿ですが、幸い血は付いてないようです。

ベットリ付いてたらどうしようかと思ってましたが、杞憂に終わりました。

 

朝軽く食べてから、何も食ってないので、軽くお菓子でも食べて寝ることに。

チョコレート食べます。

普段甘いものは食べないのですが、チョコレートやカカオは傷にいいらしいので、買っておきました。大正解。

 

やっと落ち着きます。

30分くらいすると鎮痛剤が効いてきたのが、痛みは軽くなってきました。

 

横になります。

ウトウトしてたら20:00頃になってます。

 

息子を見てみます。

勃起はおさまったようです。

ずっと勃起したままの人もいるようで、その場合注射とか必要らしいです。

とりあえずはその必要もなさそうです。

 

よかったよかった。

 

ここらで晩飯。

前日に用意しておいたので、パパっと食べちゃいます。

12月は身体絞ろうと思ってましたが、インフルも流行してるらしいので、体力つけるべく炭水化物も摂ります。

ここで風邪ひいたりしてはたまりません。

回復も遅くなりますし、合併症とか起こしたら最悪です。

 

 

これとパン、目玉焼き、キウイとみかん

結構ガッツリ食べます。

 

いよいよ初の包帯交換。

これがね、初めてやるの怖いんですよ。

ウダウダ言いつつもやります。

 

おもしろそうだから、ツイキャスでもやろうかと思いましたが、包茎手術の後の消毒ツイキャスなんて怒られそうだからやめときました。

やり方調べる余力もないし。

 

なかなかガーゼが外れず悪戦苦闘しましたが、なんとか剥がして、術後のノーマルモードの息子とご対面。

ツートンだけど、それだけ。

血もそこまで出てないし。

下手したらちょっと転んだくらいしか出てません。

よかったよかった。

膿もそんなに無いです。

 

とりあえず消毒。

ゆっくり丁寧にやります。

 

10分くらいかかって交換完了。

 

もう寝ることにします。

 

 

そんなこんなで就寝。

包茎手術当日はこんな感じでしたね。

 

翌日、いつものように5:00前には起床。

朝勃ちしてます。

痛くは無いです。

 

昨日放り出していたものやらなんやら片付けて、洗濯。

朝食にします。

 

いつもよりしっかり食べる事に。

ほうれん草ソテー、スクランブルエッグにトースト。

みかんも食べます。

 

今日12月2日は痛みがひどかった場合を考えて、休みにしておきました。

朝の段階でかなり楽なので、包茎手術の記録まとめと、ブログの更新を行う事に。

 

昼ごろ、ソフトバンク金曜日のミスドの金券があった事を思い出し、駅前のミスドへ。

術後のリハビリとしてはいい感じの運動です。

 

万一を考えて、緊急用のガーゼの予備等をバッグに入れて出発。

 

やはり少し歩き辛いが、なんとか普通に歩けます。

この様子だと、日常生活への復帰は早そうです。

 

 

おわり