読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

童貞改造記(仮)

童貞がいろいろやってみるブログ

ヒッチハイクでお巡りさんのお世話になった話 その2

 

kingofdt.hatenablog.com

 

続いて、お巡りさんのお世話になった話の2回目です。

ブログ開設当初から、書こう書こうとは思ってたんですが、

ちょっと専門的な話にもなるので、上げるの躊躇してたネタがコレです。

法律家でもなんでもないんで、迂闊な事言えないし。

参考程度に読んでいただけると幸いです。

 

☆サービスエリアでヒッチハイク禁止と言われる
この時は、徒歩で入れるサービスエリアからスタート。

徒歩で入れるサービスエリアはこちらを参照。

【SERVICE AREA】全国 徒歩で入れるサービスエリア一覧 – GO RIDE NEWS

 

なかなかつかまらないなぁ、

と思いながらボードを掲げていた時、私の左後ろの方から
ヒッチハイクをしないでください」
との拡声器の声が。

お巡りさんでした。


どうやらサービスエリアは徒歩で入ってはいけないらしく、

ヒッチハイクは禁止らしい。
そうなんだと思いつつ、従業員駐車場から一般道に下りました
もちろん徒歩で。

 

気になったことは調べてみないと落ち着かない性分なので、

なぜ高速道路でのヒッチハイクはダメなのか?

調べてみました。

高速道路には法律があります。

高速自動車国道法

当然ヒッチハイクをしてはいけないなんてことは書いていませんが、
こんな条文があります


第十七条  何人もみだりに高速自動車国道に立ち入り、又は高速自動車国道を自動車による以外の方法により通行してはならない。

 

僕は法律の専門家ではないので、推測ですが、

この条文をどう解釈するかで別れると思うんです。

ETCの前でお世話になったお巡りさんは、

サービスエリアはダメとか言ってませんでしたし。

つまり、お巡りさんや管轄によって判断が分かれるものだと思います。

 

高速でのヒッチハイクは、一般道に下される可能性がある

ヒッチハイクで高速に乗ろうとしている方は、

頭の片隅にでも置いておいた方がいいと思います。

サービスエリアは山奥だったりしますからね。

下手したら相当困ることにもなります。

 

重ね重ねになりますが、乗せていただいた方々、気にしていただいた方々、

本当にありがとうございます。

皆様の安全をいつも祈っています。